【40代男性向け】名刺入れのおすすめ日本ブランド5選

【40代男性向け】名刺入れのおすすめ日本ブランド5選

 

ここでは、外見にも中身にもこだわる、40代男性におすすめな本革名刺入れの日本ブランドをご案内します。

レザーアイテムのブランドは国内外たくさんありますが、あえて日本の革ブランドが作る名刺入れを選ぶかっこよさがありますよね。

40代男性が持っていたら、「かっこいい」「仕事ができる人」と周りから思われるのは間違いありません。

また、日本の革ブランドが作る名刺入れは、とてもとても作りがよくて、【質にこだわる男性に選ばれている】のも特徴です。

ぜひ、参考にしてください。

 

ココマイスター

ココマイスター

ブランド設立 2009年
名刺入れの価格帯 13,000~40,000円

日本の革ブランド・ココマイスターは、数万円~数十万円もするようなハイブランドのレザーアイテムを、手に取りやすい価格で真面目に作っているブランドです。

ハイブランドのような高級感のある名刺入れが、選びやすい金額で販売されています。

欧州産の上質な本革を使い、熟練された日本職人が手作業で、手間とひまをかけて仕立てています。

100年以上続くタンナー(革を作るメーカー)の本革を、贅沢にも名刺入れ全体に使っているブランドですからね。

レザーアイテムを買うなら、ココマイスターかハイブランドか。そういったポジションを狙いにいっている日本の革ブランドです。

とても質のいい名刺入れが選べますよ。

>>ココマイスター公式サイトはこちら

 

以下は、ココマイスター の中でも人気の名刺入れです。

ロンドンブライドル名刺入れ

ロンドンブライドル名刺入れ

かっこいい40代の男性におすすめなのが、こちらのオールレザー名刺入れです。

名刺入れの表面には、イギリスで100年続く老舗タンナーのブライドルレザーを使い、内側には、イタリア産のマットーネレザーを使っています。

40代男性が使っていたら。間違いなくかっこいい名刺入れです。

販売ページはこちら

 

クリスペルカーフ名刺入れ

クリスペルカーフ名刺入れ

おしゃれな男性には、こちらの名刺入れがおすすめです。

エルメスなど高級ブランドにも使われる、ボックスカーフという本革を全体に使ったオールレザー名刺入れです。

ドイツで150年の歴史を持つタンナーの本革を使っています。

販売ページはこちら

 

マイスターコードバン

マイスターコードバン

紳士的な40代男性には、こちらのコードバン名刺入れを候補にして頂ければと思います。

日本の老舗タンナーが作った水染コードバンと、イタリア産のバダラッシレザーのコンビレザー名刺れです。

とてもとても、かっこいいビジネスアイテムです。

販売ページはこちら

 

キプリス

キプリス

ブランド設立 1995年
名刺入れの価格帯 8,000~110,000円

キプリスは、【モノづくりにストイックで、売ることに不器用な職人集団が、こだわりのレザーアイテムを作り続けている】ようなブランドです。

あくまでも、お客さんの心に響くもの、動かすものを作ることに拘っている、質の高いレザーアイテムが選べます。

伝統的な匠の技にこだわる一方で、時代とトレンドを抑えたレザーアイテムも作っているバランスの取れたブランドでもあります。

四半世紀の経験を持つ職人さんの、丁寧なモノづくりを感じられますよ。

>>キプリスの公式サイトはこちら

 

新コードバン名刺入れ

新コードバン名刺入れ

革と作りの良さを生かした、極めてシンプルなコードバン名刺入れです。

余計なデザインや装飾の一切を省いているので、コードバン本来の経年変化を楽しめるのも魅力の名刺入れです。

販売ページはこちら

 

ボックスカーフ名刺入れ

ボックスカーフ名刺入れ

おしゃれなビジネスマンに、候補の一つにおすすめなのがこちら。

艶やかで、汚れや傷に比較的強いボックスカーフを使った名刺入れです。革の良さ、作りの良さを実感できるはずですよ。

販売ページはこちら

 

ブライドルレザー&ルーガショルダー名刺入れ

ブライドルレザー&ルーガショルダー名刺入れ

名刺入れの表面に、イギリス産のブライドルレザー、内側に国産のヌメ革(牛革)を使った名刺入れです。

名刺入れ全体で、本革本来の経年変化を味わうことができます。

販売ページはこちら

 

GANZO(ガンゾ)

GANZO(ガンゾ)

ブランド設立 2001年
名刺入れの価格帯 12,000~90,000円

日本の革ブランドGANZO(ガンゾ)は、【質実剛健な作りを貫き、頑固じじいがこだわり続けている】ブランドイメージがあります(私の解釈です)

革製品を作り続けて100年以上の歴史がある企業が、2001年にスタートしたブランドです。

このブランドが作るレザーアイテムは、名刺入れを含め、全体的にステッチが太めで、武骨な印象を与えるものが多いです。

「時を重ねるほどに輝くもの」というブランドコンセプトの通り、ココマイスター同様に、長く使うほど味わい深くなる名刺入れが選べます。

>>GANZO(ガンゾ)公式サイトはこちら

 

シェルコードバン名刺入れ

シェルコードバン名刺入れ

シンプルでかっこいいコードバン名刺入れを探している40代男性におすすめです。

高価な名刺入れになりますが、アメリカで100年以上続くホーウィン社というタンナーの、最高級コードバンを名刺入れ全体に使っています。

販売ページはこちら

 

リザード5通しマチ名刺入れ

リザード5通しマチ名刺入れ

珍しいトカゲの革を使った名刺入れです。

40枚ほど収納できる名刺入れの内側には、イタリア産のバケッタレザーを使っています。

販売ページはこちら

 

シンブライドル名刺入れ

シンブライドル名刺入れ

イギリスの名門タンナーセジュウィック社のブライドルレザーを使った名刺入れです。

使い込むほどに、名刺入れの表面が艶を増していきます。経年変化も楽しめる名刺入れですね。

販売ページはこちら

 

YUHAKU(ユハク)

YUHAKU(ユハク)

ブランド設立 2006年
名刺入れの価格帯 16,000~80,000円

日本の革ブランドYUHAKU(ユハク)は、【とにかくおしゃれで、デザイン性が高く、レザーアイテムの新しい文化を創ろう】としているブランドイメージがあります。

YUHAKUが他のブランドと違うのは、本革1枚1枚を職人が手作業で染めているところ。

高級感があって、とてもおしゃれで、独特な色合いは、このブランドでしか選べない特別なレザーアイテムになっています。

使っているのは国内・海外の上質な本革を使って、日本の職人が手作業で作っています。

見た目だけでなく、中身もともなった質の高いレザーアイテムが選べます。40代男性がもっていたら、かっこいいと思いますよ。

>>YUHAKU公式サイトはこちら

 

水染めコードバン名刺入れ

水染めコードバン名刺入れ

センスのいい、かっこいい名刺入れを探している40代男性におすすめなのがこちら。

革の王様コードバンを、職人が手作業で色付けして完成した名刺入れです。

とても艶やかで、とてもセンスがいい逸品だと思いませんか?

販売ページはこちら

 

イタリア産ベビーカーフ名刺入れ

イタリア産ベビーカーフ名刺入れ

イタリア産のベビーカーフを、このブランドの職人さんが手作業で色付けした名刺入れです。

一枚の革を立体的に成型する「肉盛り」という技が使われています。

販売ページはこちら

 

ソメスサドル

ソメスサドル

ブランド設立 1964年
名刺入れの価格帯 16,000~30,000円

元は、宮内庁に馬具用品を納めていたブランドで、ブライドルレザーを使ったレザーアイテムが高く評価されています。

欧州産の上質レザーを使って、日本の職人さんが丁寧な仕事で作るレザーアイテムは、質が高いのが特徴です。

>>ソメスサドル公式サイトはこちら

 

ハノーバー名刺入れ

ハノーバー名刺入れ

革の王様コードバンを使った名刺入れ。

カラーバリエーションがとても豊富で、選ぶのが楽しくなってしまいそうですね。

販売ページはこちら

 

コードバン名刺入れ

コードバン名刺入れ

外側にコードバン、内側には山羊革を使った名刺入れです。

レザーと色味の違うステッチがアクセントになっています。

販売ページはこちら

 

まとめ

以上が、40代男性におすすめな名刺入れの日本ブランドです。

 

名刺入れに限らず、レザーアイテムを販売しているブランドは、国内外合わせると数百種類ものブランドがしのぎを削りあっています。

あまりにも数が多いので、レザーアイテムや革ブランドに詳しくないと、年齢にあったふさわしいものや、長く使えるものを見つけるのは大変です。

 

だからこそ、あえて日本ブランドのレザーアイテムを選ぶかっこよさ。ブランドの名前も含めて、本革や作りの良さ、つまり中身で選ぶ知的な感じも日本ブランドが選ばれる理由だと思います。

 

日本ブランドの名刺入れは、とてもとても質が高いので、高級感があり、長く使い続けられるものばかりです。

 

その中でも、こだわってレザーアイテムを作り続けている日本ブランドに絞ってご案内しました。

ぜひ、ご自身にあった名刺入れをみつけてください。

そのような、名刺入れ選びの参考になれれば幸いです。

最後まで読んで下さり、
ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA